さいたま市新年会

さいたま市聴覚障害者協会の新年会にお招きいただき、仲間と一緒に参加してきました。仲間たちは楽しみにしていたお餅をたくさん食べていました。私は来賓席で、お偉い方々と交流をしていた為、お餅は控える事になり、ちょっと寂しいお腹でした。仲間たちは、企画されていたゲームなどに積極的に参加したり、地域の皆さんと交流したりと、楽しい時間を過ごしたようでした。

春里どんぐりには毎日たくさんのボランティアさんが来て、仲間たちの活動に協力してくれています。年に一度、私たちを支えてくださるボランティアさんと交流会をひらいています。今年はクリスマス会と兼ねて、マジックショーを見たりカレーを食べたりと、盛り上がりました。

きょうされん埼玉支部仲間学習交流会

県内の仲間たちと一緒に憲法学習会をしています。100人近い仲間たちが集まってます。難しい憲法ですが、国家権力から私たちを守る為の大事なものだと、わかりました。もっと声を出して、私たちの思いを訴えていかなければと思います。

全国聴覚言語障害者福祉研究交流集会in埼玉

久々の投稿です。11月25日(土)26日(日)の2日間は、全聴福研といって、全国から聴覚障害児者の事業所や施設関係者があつまり、実践報告や学習をする会が埼玉であり、地域のみなさんにもご協力いただきながら、420人を超える参加者をお招きすることができました。春里どんぐりの担当は「仲間のつどい」で、全国の仲間たちとの交流をしました。1日目はメッセージカード作り、2日目は川越の時の鐘周辺の散策と、楽しんできました。仲間たちは、固定概念にとらわれず、自由に作品を作ってくれて、天才ですね♪

大バザー

11月5日日曜に行われた、どんぐり後援会の大バザーに参加してきました。とても良い天候で、公園内で散歩する方々が買い物してくれました。春里どんぐりのシュウマイはお昼過ぎには完売。ねこばさみなどの授産品は、23.000円も売り上げが出ました。凄いことです。

12月2日(土)午後2時よりパイナップルカフェ展

お待たせしました。毎年秋ごろに行っているパイナップルカフェ展は、12月1日(金)~2日(土)になりました。与野本町にある、ギャラリー南風という沖縄料理のお店で、仲間たちの作った授産品や一年間描きためていた、仲間たちの絵などを展示します。そして、12月2日(土)は手話ダンスとハワイアンコンサートです。仲間たちが華麗な手話ダンスを披露しますので、是非見に来てください。

オータムフェア

10月14日(土)さいたま市にある、彩の国すこやかプラザで地域交流イベントがあり、授産品と綿菓子販売に行きました。建物の中で、子供たち向けの、映画や手作り体験コーナーなどがあり、子供の参加率がとても多いため、綿菓子がとても売れます。この日も、陳列準備をしている時からお客さんの列が途切れず、一日で35,000円ほどの売り上げがありました。シトシトと朝から雨が降っていましたが、甘い綿菓子を頬張る子供たちの笑顔のおかげで、寒さも忘れて心が温まりました。

次の販売活動は、10月21日(土)さいたま市市民の森で行われる「みどりの祭典」です。雨が心配ですが、お近くをお寄りの際はぜひご来店ください。

一泊旅行

仲間の一泊旅行に行ってます。今年は、箱根に行く事になりました。移動時間が長いので、車の運転を任される職員が敬遠してきたのですが、仲間たちの強い要望で、決まりました。

1日目は、お昼に市場の定食、お刺身やアジフライが美味しいし、ロープウェイから大涌谷の硫黄の煙に包まれたり、海賊船に乗ったり、とても、楽しい時間を過ごしています。

きょうされんWA会活動

「きょうされん」は障害者施設の連絡協議会で、全国組織です。埼玉では、利用者部会があり、「WA会」と呼んでいます。春里どんぐりから、仲間の代表が出ていて、県内から10人程度とその支援者も一緒に来て、12月に予定している、学習交流会の企画を練っています。

この日は、週末に控えた、選挙に行こう!とみんなで雑談をしていると「安部は戦争する国を作ろうとしてるけど、小池はどう考えてるの?」「小池は元自民党だから、思想は同じかな?」「みんなはどの党に入れるの?」「新しくできた立憲なんとかは?」「デモや集会の時には、共産党が私達を応援してくれるよね」「私達って、共産主義だつけ?」さまざまな障害を持つ方々の雑談だとは思えませんでした。

よしみいちごの里

24日日曜日は、よしみいちごの里で、観葉植物などを販売するイベントがあり、参加させていただきました。天気も良く、そこそこの売れ行きで、良かったです。