バレンタインデー

オハナハウスは男性の利用者のみが生活しておりますが、バレンタインのチョコをもらう予定が無いようで、自分たちで作ることになったようです。自分たちで作ったチョコを、プレゼント用の袋にわざわざ入れているところに、職員の思いやりが感じられます。

マハナハウスは女性の仲間が多いので、ドライフルーツやナッツなどがふんだんに乗ったチョコレートブラウニーを作って食べたようです。オハナハウスもマハナハウスもおいしそうですね。

前の記事

恵方巻